お店や企業の販促について 日々の中の気付き

行きたいお店になるために!Facebookやブログで情報を発信する事はマスト。

投稿日:

初めての人は、はじめまして。
いつも読んでくれている人はありがとうございます。
GoProを買って明日から何撮影しようか楽しみな神崎です。

 

a1380_000162

 

髪切る時はどんな所で切ってますか?お店選ぶときどうしてますか?

美容室の話を持ち出しましたけど、オイラ基本的には髪を切る時
床屋にも、美容室にもいきません。
妻がネットで買ったスキバサミを使って切ってもらいます。
子供達も同じく、妻が伸びたらカットするを繰り返してます。

先日、たまたま信号で止まったときに、数ヶ月前に開店した美容室がありました。
外から中に人がいるのか、電気が付いてるのが見えるので営業はしているけど
寂しい美容室だなーって思いました。
まず、オイラなら用が無い美容室だなーって美容室にとっては失礼極まりない事を思ってました(笑

しかも、上に書いた理由のように、妻に髪切ってもらってるので、
この美容室には行く気も起きないし今後も行く予定は無いです(笑

そんな事思ってたら
Facebookのニュースフィードにこんなのが流れてきた

名称未設定 2のコピー

はい、オイラが信号待ちして見てた美容室と同じ場所の事です。
勝手な想像だけど、この方も気にはなるけど、何も分からないとこの美容室に行く事はないんじゃないかな?

だって、この美容室に誰がいて、何が得意で、どんな所なのか一切不明ですもんね。
どんな名前の美容室かも分からないのでネットで調べる気にもならない。

髪を切りにいく習慣が無いオイラには、まったくもって無縁の存在になりますので
今後も行く予定が無いって事になるのです。

中身が見えないお店は行く気にならない

これってどんな業種言えることじゃないのかな?
オイラのクリーニング店だってそう。

誰がやってて、どんな仕事をしてて、何が得意で、どんなサービスをしてて
オイラや、従業員さん、オイラの家族が、友達や知り合いでもない限り

オイラのお店は通りすがりの道端に立ってるクリーニング店にすぎないんです。

お店側がちゃんと情報発信をしないと、価値も伝わらないし利用してくれる人に選ばれないって事なんですよね。
更に、発信する情報の中には必ず「人」を絡める必要があると思います。

サービスが良い、品質が高い、料理が上手い、品揃えが良い。
店内が清潔で明るく雰囲気が良い所か等、それらは、どの業種であれ高いレベルを目指そうとしているし、
当たり前のように力を入れて取り組んでいる事だと思います。

これでは、他のお店と一緒で選んでもらえる理由にはなれない。
はるかに飛びぬけたレベルの事が無いと、たくさんあるお店の中に埋まってしまうと思うんです。

でも、これが「人」が見える場合は別じゃないかな?

先ほどの美容院の話。
実はオイラ1年に1回は床屋に行くんです。
しかも、その床屋さんは固定されてます。

子供の頃からずっとある床屋さんで、もちろんオイラの事も小さい時からしっている
そんなオヤジがいる床屋さんなのですが、
オイラはこのオヤジがいるから、年に1回の髪きりに、その床屋に行くんです。

ただ、この床屋のオヤジが知り合いってだけで髪を切る場所を選んでます。

あなたにも、知り合いがいるからこのお店が良い!って事はありませんか?

やっぱ知り合いが居るって安心感はどんなお店でもあると思うんです。
あまり、コンタクトを取って無くても「お店の人を知っている」ってだけで
ふとした拍子に他のお店と比べられた場合、優位な位置に立てるんじゃないかな?
だから、お店で働く人は、お店の情報に自分の事も絡めて情報発信が必要だと思うんです。

人を絡めた情報を発信する事で、ただのお店から行きたいお店になる。

「これからの時代ビジネスやってる人は、Facebookやブログで情報配信する事はマスト」
オイラの尊敬するマーケティングの先生がいつも言ってますが、ようやくこの言葉の意味が少しは、分かってきたのかなーと思いました。
だって、一番どんな人がやってて、何を考えてるのか、人となりが簡単に収集できるし配信できるツールがソーシャルですもんね。

さぁ、もっとソーシャルを楽しんで発信しよう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お店や企業の販促について, 日々の中の気付き
-, , , , ,

執筆者:

ABOUTこの記事をかいた人 神崎健輔

クリーニング店を経営しつつ、ITベンチャーも起業した国家資格を取得したクリーニング師でありシミ抜き職人でありながら、全国どこからでも受注が可能な宅配ネットクリーニングサービスやWEBサイトを開発するwebプログラマー。 自分の経験や知識を元に、ブログを中心に雑誌・テレビ・ラジオなどの各メディアにも出演し便利で楽になる洗濯術を発信中。クリーニングが不要に なるくらいのお洗濯やシミ抜きとちょっとITの知識を届けしていきたいです。

関連記事

ハウステンボスの光の王国は五感を使って楽しめる場所。

初めての人は、初めまして。 いつもブログを読んでくれている人は、ありがとうございます。 忙しくなる前にちょっとプチ旅行を楽しんできた神崎ですー 楽しかったと言う体験は大事。 ブログを休んで何してたかと …

ハローワーク嫌いなオイラがハローワークをちょっと見直した日

初めての人は、はじめまして。 いつもブログ読んでくれている人は、ありがとう御座います。 今日は嫌いなハローワークがちょっとだけ好きになった神崎です。 ぶっちゃけ オイラ・・・ ハローワークが大嫌いです …

佐賀バルーンフェスタ2017最終日に気球見てきましたー

初めての人は、はじめまして。 いつもブログを読んでくれている人は、ありがとうございます。 昨日は寝不足でしたが無事に気球を見てきて大満足の神崎ですー 佐賀バルーンフェスタは寝不足でも早起きしていくとい …

航空会社の違い。飛ばないを選択したJALと飛ぶを選択したANAの結果

初めての人は、初めまして。 いつもブログを読んでくれている人は、ありがとうございます。 飛行機が欠航し、新幹線にて東京に向かって移動中の神崎ですー。 台風に向かって飛ばない選択のJAL、飛ぶ選択をした …

吉野ヶ里遺跡へ行って見た。

初めての人は、はじめまして。 いつもブログを読んでくれている人は、いつもありがとうございます。 子供達はクリスマスで祖母に連れて行かれたので久々の夫婦での遠出をしてみた神崎ですー 初めての吉野ヶ里遺跡 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クリーニングを便利に

CLEANING PR



家事、子育てで忙しくても自分らしい「キレイな衣類」着ていたいと思っているあなたには、ネット宅配クリーニングサービスである「ネクシー」がおすすめです。

ネット宅配クリーニング 店の中でも80周年を超える豊富な知識と技術、クリーニング職人集団のクリーニング店だから、あなただけに合った便利で高品質の衣類を受け取ることができます。

ハカセに依頼

TRY HAKASE



育児や家事に忙しくてクリーニングに持って行くのもままならない、もっとクリーニングが便利だったらなと考えてたあなたに使って欲しい「ネクシー」で家から一歩もでずにクリーニングに出してみませんか?

たったの3ステップで簡単にクリーニングに出してキレイな洋服が帰ってくるのを待つだけ。今まで クリーニングに持って行く、取りに行くために割いてた時間を、もっと別の事に使う事ができますよ!

洗濯ハカセ

THIS HAKASE

「 洗濯ハカセ 」
株式会社クラスタス CTO
有限会社白洋社 部長

神崎健輔

スポンサードリンク